どんなに重度の障害をもっていても、地域の中で当たり前に暮らしたい。そんな願いを夢として語るだけでなく実現するために、2002年、自立生活センターを設立しました。ひとりひとりの力を信じて、誰もが主体的に「自分らしく」生きていける社会であることを目指して、様々な取り組みを行っています。